【春日市】9月17日にくや春日店オープン。オープニングイベントには有名なホリプロコムものまね軍団が!

にくや春日店がオープン!

にくや春日店が2022年9月17日にオープンしました。

オープン日には記念イベントが開催されました。

ホリプロコムものまね軍団メンバーがイベントに登場!

モノマネを得意とするホリプロコム所属ものまね芸人たちによって結成された
ホリプロコムものまね軍団のホリ、沙羅、ジャッキーちゃん、メルヘン須長、ハリウリサの5人がにくや春日店のオープンを盛り上げるために来てくれたようです。

オープン日にこんな豪華な方々が来るって知っていたら行ったのに…オープンしたのを知ったのはオープン日の次の日のことでした。残念!

店舗の一階部分が駐車場、二階が店舗となっています。

中に入ると大きな冷凍庫がたくさん並んでいました。

沖縄物産品コーナーや、

泡盛など、お肉屋さんだけど沖縄推しはなぜかな?と不思議に思っていたところ、お店の方が親切に説明してくださいました。

実はこのお店、沖縄で人気の精肉店で遂に九州へ進出され、福岡に新店舗をオープンさせたとのこと。

そのため、沖縄の商品がたくさん置いてあるとのことでした。

一般的に福岡のスーパーなどでは見かけない沖縄独特の食文化が垣間見えるラインナップ。

NHK連続ドラマ「ちむどんどん」でも沖縄が舞台

現在(2022年9月)NHK連続ドラマ「ちむどんどん」でも沖縄が舞台になっていて、ヒロインが沖縄料理に夢を懸けるというお話です。ドラマには珍しい沖縄の料理が次々と紹介されるので、美味しそうだけど福岡ではなかなか食べられないなと思っていました。

それが、なんと!ここで手に入る。

乾燥パパイヤやサーターアンダギーミックス、イカ墨じゅーしぃの素など。沖縄の珍しい食材たち。

イカイカ墨じゅーしぃの素

これ、食べてみたかった~。ドラマでも登場していましたが、福岡ではまず食べられないだろうと思っていました。まさか、家で食べられるとは。

もちろん購入決定!

チルドコーナー

沖縄の店舗にはチルドコーナーはないらしいですが、今回この店舗に初めてチルド肉のコーナーを設けたそうです。

お店の方が言うには、実はオススメは冷凍肉とのこと。

お肉を冷凍にすることにより、賞味期限が長くなり、廃棄されることも減り、更に、独自の加工で瞬間冷凍されているので、解凍後もドリップしないそうです。しかも、お肉が冷凍することで柔らかくなるのだとか。そのため、チルド肉より、冷凍肉を推奨しているそうです。

解凍のコツも店内に貼ってありました。

冷凍肉に目を向けてみるとしっかりと真空された美味しそうなお肉がお手頃価格!

加工品もとっても自信があり、こだわりのお肉を使用しているそうです。

また、珍しい物が・・・牛汁!

牛汁は沖縄ではポピュラーなスープだそうです。

特に豚がオススメとのことでしたが、めちゃくちゃ安くてびっくりしました。

200g入って210円(税込)。

こっちの豚切り落としは更にお安い!

それもそのはず、オープンセールの大特価!

お店の外に面した部分では惣菜品販売コーナーもありました。

オープン特価でこちらもお買い得!

ということで、伊江牛コロッケ実食してみました。

外はサクサク、中はしっとりほくほく芋に甘辛く味付けされた弾力のある牛肉が融合してとっても美味しかったです。

お買い上げしたのはオススメの冷凍豚肉!

少量の方は帰ってすぐ解凍して、玉ねぎと一緒に豚丼にしました。

半解凍状態で調理しましたが、臭みもなく美味しい豚肉でした。

大特価セール品の豚肉は量が多いので分けてから使用したいと思います。

※一度解凍してしまうと記載された賞味期限まではもたないとのことなので、早めに使い切って下さい。

開店記念のお水を頂きました。ロゴ入りで貴重ですね♪ 無くなり次第終了とのことです。

2022年9月29日~10月2日まで肉の日セール特別特価!

希少価値の高いブランド牛「伊江牛」や九州・沖縄産の黒毛和牛を優れた技術で加工した「黄金の島牛」など、他では味わえない最高のお肉などが普段よりもお安い価格で手に入れられるチャンスです!

ぜひ、一度オープンしたてのにくや春日店へ訪れてみてはいかがでしょうか。

にくや春日店の場所はこちら↓↓↓

2022/09/22 06:36 2022/09/22 07:24
kaonawriter

号外NETメルマガ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ春日市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集